おすすめのスマホゲームの紹介&攻略サイト

GameEdge

ドラゴンクエストウォーク

【ドラゴンクエストウォーク】評価・レビュー!ドラクエの世界を冒険できるRPG

更新日:

ドラゴンクエストウォーク-アイキャッチどうも、のんぺい(@nonpei_game)です!

今回は2019年9月12日、スクウェア・エニックスからリリースされた位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」の紹介と評価・レビューをしていきます。

ドラクエウォークは、リアルの日本の位置情報とドラクエの世界観が合わさった位置情報ゲーム。

ポケモンGOとかと一緒でしょ?街中でスライムとか捕まえるんじゃないの?

・他の位置情報ゲームとの違いや面白いポイントは?

って思ってる方のために、先にざっくりと結論だけお伝えすると・・・

ざっくり言うと

・街中に出現するモンスターを捕まえるゲームじゃない
・日本とドラクエがシンクロしてる感じ
・ドラクエらしい「冒険」がメインのゲーム
・職業やレベル・魔法もあり、まさにドラクエ

という感じ。

ただの位置情報ゲームとは全然違うので、どこが違うか・どう面白いのか詳しく解説していきます。

ダウンロードするかどうかの参考にしてください。

(4.4)
  • 位置情報ゲーム
  • RPG
  • ドラクエ

ドラゴンクエストウォークの評価・レビュー

「冒険」がメインの位置情報ゲーム

ドラゴンクエストウォークは、同じ位置に立って、湧いてくるモンスターを捕まえたり倒すゲームじゃないんだ

ドラクエウォークの良い点

・しっかり「ドラクエ」を体験できる
・同じモンスターを倒しまくる作業感がない
・RPGとして普通に面白い

ドラクエウォークの残念な点

・ガチャがあるので、今後は課金必須かも?
・ウォークモード(自動)で電源の減りがヤバイ
・他プレイヤーとの対戦や交流はない
総合評価 (4.4)
無理やり位置情報ゲームにした感じは全くしない。しっかり「ドラクエ」を体験できる。
イラスト (4)
イラストはさすがドラクエという感じ。
演出 (4)
魔法やとくぎのエフェクトも派手。
ストーリー (5)
ただの位置情報ゲームじゃない!クエスト(ストーリー)を進めていくRPG要素が中心です。
世界観 (4)
東京タワーがあっても、あまり違和感がない工夫がされてます。
バトルシステム (4)
バトルはオート可能で、移動中もオートでバトルや探索が行われるのでレベル上げの作業感がない。
操作性 (4)
日本の地図がかなりデフォルメされてるので、地図が細かくて見づらいということもないです。
やりこみ度 (3)
まだわかりませんが、「職業」や「こころ」・「そうび」などがあるので、ドラクエらしい奥深さは今後でてくるはず。
無課金への配慮 (4)
コロプラが開発してるので、正直不安でしたがガチャ引かなくても問題なし。でも、移動距離は長い方がいいかも。

位置情報ゲーム+ドラクエってあまり想像できなかったけど、普通のRPGって感じがするなぁ


うん、モンスターを仲間にする作業をずっとするのかなって思ってたけど、全然違うよね

(4.4)
  • 位置情報ゲーム
  • RPG
  • ドラクエ

ドラクエ×位置情報ゲームで何が変わるの?どう面白くなるの?

リアルの日本をあまり感じることがなく、ひとことで言うと、

ドラゴンクエストの世界を旅してる感覚

が味わえます。

地図にある通りや、ランドマークの名前はよく知ってるリアルと同じ名前なんですけどね・・・。

世界観:日本の地図がドラクエ化する

最初のスタート画面では日本の地図がけっこうリアルに描かれているので、ドラクエの世界観に合わないだろうな~って思っていたら・・・。

ドラクエ-スタート画面

闇に包まれて、地図がドラクエ化します。

ドラゴンクエストウォーク日本地図1

▲こっちは普通の地図

ドラゴンクエストウォーク日本地図2

▲ドラクエ化された地図

山とか森とか、なんか一気にドラクエっぽくなりましたね!

ドラゴンクエストウォーク-日本地図3

▲東京タワー

ドラゴンクエストウォーク-日本地図4

▲そんなに違和感がない

道は石畳になっていたり、土の道だったり。

台地があったり森や岩山になったりと、日本の地図がドラクエ化します。

モンスターがいても、あまり違和感を感じません。

ドラゴンクエストウォーク-村

▲普通に村もあったり

ドラゴンクエストウォーク-教会

▲教会もある

東京タワーのようなランドマーク的な建物以外は全てなくなっており、ところどころにドラクエらしい村や教会、森などがあったり。

ドラゴンクエストウォーク-民家1

▲地図上には民家もあったり

ドラゴンクエストウォーク-民家2

▲民家に勝手に侵入することも可能

本当に日本がドラクエ化したような印象を受けます。

ストーリー:主人公は合体した世界を元に戻す使命

ゲームをスタートするとすぐ、主人公の設定ストーリーが始まります。

毎度おなじみ、ドラクエの精霊(たぶん精霊)が主人公に使命を課します。

ドラゴンクエストウォーク-精霊1

▲おなじみの精霊

ドラゴンクエストウォーク-精霊2

▲旅の道具と相棒が仲間に

この無理矢理な感じなのに、違和感なくスッと入り込めるのは、ドラゴンクエストならではですよね。

ドラゴンクエストウォーク-スラミチ2

▲スラミチが案内役になる

ドラゴンクエストウォーカー-クエスト1

▲クエスト開始

精霊から与えられたコンパスと、相棒のスラミチの案内により、クエストを進めていくことに。

ドラゴンクエストウォーカー-冒険のはじまり

▲クエスト選択後、目的地を選ぶ

ドラゴンクエストウォーカー-目的地

▲現在地の近くが目的地になる

プレイした時にいたのは港区の麻布十番。

周りの「買い物カゴ」のマークがクエストの目的地で、この中から好きな場所を選ぶことができます。

つまり、「東京タワーへ行け」とか、特定の場所に行かなければいけないわけではなく、今いる場所の近くがクエストの目的地になるんです。

ですので、家や職場でプレイしてれば、そこからだいたい半径500mくらいの中に、いくつかクエストの目的地が表示され、その中からどこを選んでも大丈夫なようになっています。

遠ければ遠いほど「導きのかけら」というアイテムがボーナスでもらえ、新しくクエストを進めるのに必要になります。

できれば、「これから行く予定のところ」を目的地に設定すると効率が良いでしょう。

目的地が村や町になっている

目的地に近づいてタップすると、ストーリーの続きが始まります。

目的地に着くと、中は村や町になっており、村人と会話することもできます。

ドラゴンクエストウォーカー-クエスト目的地

▲目的地は一目でわかる

ドラゴンクエストウォーカー-ストーリー2

▲中は村や町になっている

村人との会話があると、やっぱりドラクエって感じがしますね~。

次のクエストのヒントになるようなことをつぶやいていることから、めだまの形をしたモンスターと闘うことになるのだな、ということがわかります。

ドラゴンクエストウォーカー-ボス1

▲新たに目的地になった場所に向かうと・・・

ドラゴンクエストウォーカー-ボス3

▲ボス戦

ドラゴンクエストウォーカー-ボス2

▲「こころ」や装備を整えておこう

この辺は、ほんとドラクエって感じですよね。

ある程度、レベルを上げたり装備を整えておかないとボスに負けることもあるなど、まさにRPGって感じが出てて良いです。

ただ、スマホを見ながら歩いて、道中でモンスターを倒してレベルを上げるのは、リアルでちょっと危険です。

そんな危ないことを回避するため、ドラゴンクエストウォーカーには「WALKモード」という便利な機能がついています。

WALKモードでレベルを上げ、ストーリーを進める

ストーリーを進めていくと、冒険者ランクが上がりますが、冒険者ランクが2になると「WALKモード」を使うことができるように。

ドラゴンクエストウォーカー-WALKモード

モードをONにすると、移動した道中にいるモンスターと自動で戦闘したり、HPが減ったら回復してくれます。

ドラゴンクエストウォーカー-WALKモード2

つまり、WALKモードをONにして、スマホをポケットに入れたまま移動してたら、気づいたら自動的にレベルが上がってる、ということ。

ドラゴンクエストウォーカー-WALKモード3

▲移動の「速度」に注意

位置情報ゲームって、作業感がけっこう強いゲームが多いですが、ドラクエは面倒な作業感がゼロ。

それでいて、目的地に向かう楽しさや、目的地でのクエストなど、RPGならではの面白さが体験できます。

仲間も加わり、物語は広がっていく

ドラクエといったら、やはり仲間の存在が気になりますよね。

ドラゴンクエストウォーカーはクエストを進めていくと仲間が3人加わります。

ドラゴンクエストウォーカー-仲間1

ドラゴンクエストウォーカー-仲間2

仲間の外見と名前は自由に変更ができます。冒険者ランクが12になれば、仲間の職業も変更可能に。

 

ただ、仲間が加わってもフィールドには主人公1人しか表示されないのが残念なところ。

ドラクエなので、4人が並んで冒険するところが見たかったですね。

仲間が増え、敵も強くなってくると、ますます日本を舞台にRPGをやっている感覚になってきますよ。

ストーリーを進めていくと、ドラゴンクエストが日常に入り込んできた感じがますます強くなってくるよ

勇者とかは出てこないんだろうか?

ドラゴンクエストウォーカーの評価・レビューまとめ

ドラゴンクエストウォーカーはしっかりドラクエらしさを残しつつ、位置情報ゲームの楽しさを融合させたスマホゲームでした。

WALKモードがあるので、出勤時とか登校時とかにドラゴンクエストウォーカーとWALKモードをONにしておくことをおすすめします。

純粋に移動するのが楽しくなりますよ。

興味が湧いたら、ぜひ一度プレイしてみてください。

(4.4)
  • 位置情報ゲーム
  • RPG
  • ドラクエ
メーカー スクウェア・エニックス/コロプラ
ジャンル 位置情報ゲーム
配信日 2019年9月12日
対応端末 iOS/Android
価格 基本無料/アイテム課金

-ドラゴンクエストウォーク
-, ,

Copyright© GameEdge , 2019 All Rights Reserved.